スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い

暑中
スポンサーサイト

近頃、地図の「上」は「北」とは限らないという注意喚起?

ヤフーのニュースを見ていたら「あきれた教師」ということで、下に引用した記事が掲載されていた。園芸とは関係が無い話題だが、地図の方角に関してはとても気になっていたので記録しておこう。

少なくとも私(S36年生れ)の世代では、小学校の授業で、「地図では上になっている方が北、但し、北を示す記号を入れれば北が上でなくても良い」というように習っているはず。だから、この記事の地図に関して言えば、どこがトンデモなのだか全く理解出来ない。これをトンデモと書くスポーツ報知の記者や、処分が妥当だとする教育評論家の尾木直樹氏は地図の「上」はどの方角を示すと教わったのだろう?是非知りたいものだ。

近頃、地図で気になるというのは、駅や街角、それに広告などで見られる案内地図で「上」が任意の方角になっているものを多々見かけるようになった事だ。確かに公園内などに設置されている案内地図(立て看板みたいなやつね)では、顔の向いている方向に合わせて描いてもらった方が見やすいとは思うが、紙の地図で任意の方角を上にされると眩暈がしそうだ。東京の鉄道路線図は北が上になっているものがほとんどだが、以前羽田空港が左上(つまり南が上)になった路線案内図を見たときには頭の中がぐちゃぐちゃになってしまった。それはそれで面白い体験であったが、このような南が上になっていたり、任意の方角が上になっている地図を見かけることが多くなったのは、最近の教育の成果なのだろうか?

この教師の年齢は私に近い。すなわち「古い教育」をされた世代と思われる。これからは「地図の上は北」と言うと、トンデモだ仰天だと罵られるに違いない。そういう注意喚起の記事なのだろう。地図の上がどの方角を指すかは、地図を描いた人に聞かねばならぬ時代が来たらしい。



***以下、全文引用***

「地図の上は北で下は南」??あきれた教師、分限免職
1月9日8時1分配信 スポーツ報知


 大阪市教育委員会は8日、特別支援学校の男性教諭(43)を教員として指導力不足で適格性に問題があるとして分限免職処分とした。この男性教師は、20年の勤務実績を持つベテランだが「三角形は一つの曲線と二つの曲線に囲まれる」「地図の上は北で下は南」、経線を「かけせん」と読んだりと、仰天授業を展開。1年間の校外研修を行ったが、改善が見られず、今回の処分が下った。

 中学校で社会科を約6年担当し、特別支援学校で14年勤務してきたベテラン教師が、トンデモ授業を行っていたことが、大阪市教育委員会の調査で判明した。

 調査によると、43歳の男性教師は、地図の読み方を説明する際、生徒に「上は北で、下は南」と見たままの?謎解説。山陰地方の「陰」の字も誤字で板書。指摘があって教科書を見ても、書けず、そのまま放置して先に進んでしまった。

 数学の授業では「三角形は一つの曲線と二つの曲線に囲まれる」と説明。経線を「かけせん」と読んだり、パソコンの授業では、的確な指示ができなかったことも。新学年になった時に、発注する教科書を前年度と全く同じものを頼んでしまう凡ミスもあった。

 特別支援学校では科目ごとの専任を置かず、幅広い分野を指導することが求められているというが、かなりの問題授業が常態化していたようだ。

 生徒や保護者からの訴えが続いたことで、事態を重く見た教育委員会では、昨年1月から1年間、模擬授業を行うなどの校外研修を行った。が、ここでも、助言や指導に対し「言い過ぎだ」「中傷だ」と声を荒らげ、逆ギレ。途中で席を立ったこともあったという。

 教育評論家の尾木直樹氏は今回の処分に関し「妥当でしょう。分限免職処分は認定が非常に難しく、裁判になることもあるが、これだけの証拠を集めたのは珍しいのでは?」と話す。

 「アルコール依存症、ヘビースモーカーで授業が手につかなかったりはよくある話。計算ミスを繰り返す、お経を唱えているような授業をする、というのもよく聞きます」。同氏によると、全国的に健常者の学校で問題が発生した場合、特別支援学校に異動させる人事が行われる傾向にあるという。

 分限免職処分は、地方公務員法第28条第1項第3号で定められており、懲戒免職とは異なり、退職金の受け取りが可能。大阪市では04年に3人の分限免職の処分者を出して以降、今回で4人目の処分となる。

続きを読む

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

園芸用の砂、園芸用のひも

先日、朝からヘリコプターがうるさく飛び回っているので何事かと思っていたら、早速ヤフーのニュースに英会話学校講師の事件が載っていました。ベランダに置かれたバスタブに遺体が砂で埋められていたという特異な状況とのことで大変驚きました。

後で、園芸用のプラスチック製ひもで縛った上に園芸用の砂で埋められていたという事が書かれた記事を読んで、とても変な印象を持ちました。犯人は私の行きつけのホームセンターで砂を買ったと言う事ですが、砂を買った事のある人は知っている通り、大袋の砂はとても重いものです。埋めるとなると恐らく沢山の袋を購入せねばならない訳で、何故にわざわざ最も重い砂を選んだのかが不思議です。さらに不思議なのは「園芸用の砂」というもの。大袋の砂は、単に「砂」と書かれているはずで、わざわざ「園芸用」と、用途を示したものは売られていないはずです。メセンの種子を播くためにこのホームセンターで大袋の砂を買った時、本当に植物栽培に使えるかどうかしばし悩んだものです。

もっと不思議なのは「園芸用のプラスチック製のひも」。長年園芸をやっていますが、これはどんな物なのか想像もつきません。単なるビニールひもなのでしょうか? イギリスのニュースでは「プラスチックテープ」となっていました。我々がビニールと呼ぶものは、英語ではプラスチックと呼びますからね。ビニール袋はプラスチックバッグになります。まさか、それを知らずに英語でのニュースを直訳して、勝手に「園芸用」を冠したのでは・・・??

報道が何故そんなに「園芸用」に拘るのか?? 容疑者の出身大学が園芸学部であったから、何とか専門と事件を関連づけたいという安直な意図があるように思われます。「園芸学部だから多分ガーデニングが専門で、砂に埋めたのは専門知識の悪用だろう」と言う着想でしょう。この調子で行くと、園芸用の手袋をして、園芸用のハサミでテープを切り、園芸用のスコップで砂を入れた・・・となるのでは(笑)ガーデニングごときなら、別に大学などに行かずとも学べることは、近所のおばちゃんおじちゃんを見れば判る事です。また、大学でガーデニングなどやっていても学位は取れないことなど容易に想像がつきます。それとも、マスコミはその程度のお勉強で大学を卒業した人ばかりなのでしょうか?

さらにさらに不思議なのは、容疑者の出身大学が執拗に報道される事です。他の事件では、いちいち容疑者の出身大学に言及したりしないでしょう。学生ならともかく、すでに卒業しているのです。仮に、大学での教育が今回の事件に関係があるのだと言いたいなら、前に学んでいた中退した大学の名前も出すべきですし、さらに遡って追求すべきでしょう。それとも、今後されるであろう全ての事件報道では、犯人の学歴を公表するという事なのでしょうか?。園芸というキーワードで安直な物語を作って納得しよう(させよう)とする報道のいい加減な態度が見え見えです。

ま、マスコミなど「面白ければ何でも良い」という考えでしょうから、私はほとんど信用していませんがね(笑)。ただ、もう少し頭を使った方が自らの健康によろしいのでは無いかと・・・。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

かなり復活

7月半ばから悩まされてきた咳や頭痛は、今週はじめに随分と良くなりました。
まだ喉が痛く若干の目眩があるのですが、一時期が嘘であったように楽になっています。皆様にはご心配をおかけいたしまして申し訳ありませんでした。お気遣いのメールを戴いた皆様にも、ブログ上ではありますが改めてお礼申し上げます。




----以下、日記です---

明日14日は大阪まで日帰り出張。10分間ほど英語で講演、喉がもつかなあ?? パワポでスライドは作ったものの、集中力が回復していないため肝心の原稿が頭に入らない・・・。

帰ったら3連休が待っている。メセンの種まきに忙しくなりそう。植え替えや棚整理もせねば。夏枯れした草花類の整理も待っているし。この2ヶ月、土日は何も出来なかったから仕事が溜まっているなあ。そういえば夏休みは無かった・・・。どこかで連休をもらう事にしよう。またブドウ狩りにでも行こうか。

続きを読む

はや19年

園芸とは関係ないですが、今日は結婚記念日です。
はやいもので19年経ってしまいました。植物が育つのは遅いですが、人間が育つのはもっと遅いですね。相変わらず未熟者のままだなあと、来し方を思い出しつつ考えます。
このところ調子が悪い事もあって特別行事も何もありませんでしたが、来年はキリ良く20年「磁器婚式」というのだとか。今からボチボチとイベントを考えておこうか。1年後に咲く花を植えておくとか???(コラコラ)
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。