スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大福山(千葉県市原市)

備忘録

2006年9月16日、ポスドクのSさんが実験材料に使いたいということで、同じくポスドクのAさん、私の3名で、市原市大福山にサツマイナモリ(Ophiorrhiza japonica)のサンプリングに行きました。台風13号が接近しているため週の初めには雨の予報でしたが、前日の金曜日、晴れ間がのぞくだろうとの予報を見て急遽行く事になりました。

サツマイナモリ属は熱帯アジアを中心に100種以上が分布していて、サツマイナモリはその中でも最も北まで分布域を広げている種です。関西ではそれほど珍しい植物でも無いそうですが、関東地方では千葉県の清澄山~大福山あたりを中心としたごく限定された地域にのみ自生しています。2001年7月に清澄山や三石山付近を探索した折には沢山のヤマビルに悩まされるばかりで、肝心のサツマイナモリは長時間歩いた割には数株しか見つけられませんでした。

北側斜面

自生地のある斜面。
観賞用としてもパッとしませんし、特に役に立つような利用方法も無いのですが、個体数はそれほど多くないので詳しい場所は伏せておきますね。沖縄で観察したチャボイナモリと同様、木陰で湿った場所が好きなようです。

群生

かなり大きな群生株です(真ん中にあるツヤのある葉は別の植物です)。
開花期(4月ごろ)には白い小さな花が沢山咲く事でしょう。

サツマイナモリ1

草丈は、大きな個体でも15cmほどです。
暗い場所なのでカメラの感度を1600まで上げて撮影したため、画がざらついてしまいました。

サツマイナモリ2花芽

数本は茎の天辺に小さな蕾を着けています。開花まで半年以上待つのでしょうか? それとも早咲きの株があったりするのでしょうか?

カンアオイ2

サツマイナモリ属植物の自生する場所はカンアオイも好きなようで、色々な個体を見る事が出来ます。同種なのか別種なのか、カンアオイには詳しくないので機会があったら調べることにしましょう。

カンアオイ

白い筋が一本目立つ個体。

ツルアリドオシ

ツルアリドオシの果実。目が2つあって面白い形ですね。
林床の暗い所から日当りの良い乾燥した所まで広く見る事が出来ますが、開花結実出来るのは日当りの良い場所に育つものに限られているようです。サツマイナモリと同じアカネ科の植物です。

清澄山方面

清澄山方面を望む

ツルボ

車道脇にツルボが沢山咲いていました。

タマアジサイ

タマアジサイ
蕾が苞に包まれて玉型になるアジサイ。随分前に開花し終わった枝も多数見受けられる一方、未だ蕾も見られる事から、開花期が長いと思われました。

弘文洞跡

サンプリングの後、養老渓谷の弘文洞跡付近を散策しました。
渓谷と言っても、千葉の山ですから流れは緩やかです。

ムカゴイラクサ

不思議な植物発見。ムカゴイラクサ。
脇芽が零余子になってしまうようですね。

車で午前9時出発、松ヶ丘~館山自動車道経由~姉崎袖ヶ浦インター、大福山、養老渓谷、国道297号経由で午後4時半ごろ帰着、片道2時間の植物探索でした。
スポンサーサイト

かなり復活

7月半ばから悩まされてきた咳や頭痛は、今週はじめに随分と良くなりました。
まだ喉が痛く若干の目眩があるのですが、一時期が嘘であったように楽になっています。皆様にはご心配をおかけいたしまして申し訳ありませんでした。お気遣いのメールを戴いた皆様にも、ブログ上ではありますが改めてお礼申し上げます。




----以下、日記です---

明日14日は大阪まで日帰り出張。10分間ほど英語で講演、喉がもつかなあ?? パワポでスライドは作ったものの、集中力が回復していないため肝心の原稿が頭に入らない・・・。

帰ったら3連休が待っている。メセンの種まきに忙しくなりそう。植え替えや棚整理もせねば。夏枯れした草花類の整理も待っているし。この2ヶ月、土日は何も出来なかったから仕事が溜まっているなあ。そういえば夏休みは無かった・・・。どこかで連休をもらう事にしよう。またブドウ狩りにでも行こうか。

続きを読む

はや19年

園芸とは関係ないですが、今日は結婚記念日です。
はやいもので19年経ってしまいました。植物が育つのは遅いですが、人間が育つのはもっと遅いですね。相変わらず未熟者のままだなあと、来し方を思い出しつつ考えます。
このところ調子が悪い事もあって特別行事も何もありませんでしたが、来年はキリ良く20年「磁器婚式」というのだとか。今からボチボチとイベントを考えておこうか。1年後に咲く花を植えておくとか???(コラコラ)

ちょっとお休みします

体調がすぐれないのと、メセンシーズンで忙しいのでこちらのブログは少々お休みしますね。
メセン専用ブログ(コノフィツムモノグラフ)は・・・
http://mesembs.exblog.jp/

ですので、よろしく。
メセンの写真は主にこちらに投稿しています。
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。