スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原種ヘレボ・デュメトルム

060219Hdumetorum.jpg

Helleborus dumetorum
これも随分前になりますが、イギリスのトンプソン&モーガンから種子を購入したものです。実は、ニゲルの‘サンライズ’を買ったはずなのに、開花したらデュメだったという袋詰めミスの品。でも、とってもコンパクトで結果的に気に入ってますから良しとしましょう。鉢植えで虐めていますから草丈10cm程です。地植えだと草丈20cm程になります。

この原種で良いと思うのは、葉が柔らかく、また夏に無くなってしまう事です。ガサガサと粗雑なヒブリダスの葉をなんとか出来ないかと交配してみました。今のところ、葉はやや柔らかい感じです。期待した夏枯れ性ですが、残念ながら常緑になってしまいました。さらにバッククロス等が必要になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ☆クリスマスローズ☆
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

初めての原種

デュメは、7年ほど前に初めて原種を育てた品種です。
大株になってくれたので、株分けしたところ、
片方(実家の母にあげました)だけ生き残って
残した方は枯れてしまいました。
今じゃ実家のデュメはかなりの大株に育っています。
そろそろ返してくれないかな・・・。

危険分散は大切ですね!(笑)
デュメも大きくなるのから小さいのまで、葉の色などに変異があるようですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。