スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原種ヘレボ・アトロルーベンス

Helleborus atrorubens

Helleborus atrorubens
2000年ごろに高杉種苗から種子を購入したものです。やはりガーデンライフ誌の「アトロルーベンス」とは随分違います。マシュー氏の言う「観賞価値が無い」かどうかは主観の問題でしょう。
種子1袋のはずが沢山いただいてしまったため30株近くが開花しています。花被片の外側はほとんど同じ色合いですが、内側はブロッチの有無や緑色の入り具合に若干の個体差があります。
さて、この30株、どうしたものか??
スポンサーサイト

テーマ : ☆クリスマスローズ☆
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

家でも1株育ててます。

小さな苗を買って丸3年経ってやっと咲いた子がいます。
http://momijinohellebo.blog44.fc2.com/blog-category-0.html
↑はアトロっぽいですか?外は紫、内は緑で、どうもお写真とは違うような気もします。
ついていたタグを、そのまま信用して育ててるんですが。

30株のアトロ・・・ この目で見てみたいです。
里親をお探しの時は、お声をかけてくださると嬉しいです。
あつかましいでしょうか?

遺伝のお話、今いろんなサイトを見て
頭の中を整理中です。
こんなに頭を使ったのは久しぶりで、なんだかとっても楽しいです。

産地間差、個体差

写真拝見しましたよ。ついでにリンクに入れさせていただきましたm(__)m
綺麗な紫色ですね。我が家のは赤っぽくて小豆色という感じです。原種は個体や産地で変異がありますから、違ってて良いと思いますよ。また、2種以上の原種でそれらの分布域が重なる場合には自然雑種が出来るので、分類はやっかいになりますね。沢山の個体や産地を見ていないと分類は難しいので、我々趣味家はラベルを信用するしかありません。今年は産地違いの原種を少し集めてみようかと考えています。園芸品種にもちょっと飽きて来た感があったりするもので(笑)

里親OKですよ。持て余して可愛そうな事になってもいけませんから。気が向いたら右サイドの「リンク」から「コノフィツムの世界」をクリックして、私の本サイトからメールアドレスを探してください。

遺伝の話、頭が軽く疲れる程度でボチボチやって行きますね。解らない点や間違いがあったらいつでも挙手(?・・笑)願います。

里親はいつでもOK

こんにちは。

にゃ~、、こんな部屋ができて嬉しいです。
ヘレボ、いろいろ咲き始めたので、綿棒を持ってこちょこちょしておりまっす。
どうなることやら???

今度は「ヘレボ・プロ」を立ち上げましょう、、。
会員1号になりまっス !!

実弾発射!?

まっちゃん、いらっしゃいませです。
サイトの更新も中途半端でお叱りをうけそう・・

ヘレボプロも考えていたのですが、何をテーマにしたものか。アトロルーベンス送りましょうか?

ハーイ !!

よろしいんでしょうか??
って、その気になってますぅ、、。
ありがとさんでしー。

場所、開けておいてくださいませ(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。