スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大船植物園(3)

続きまして、今回の目当ての2つ目「すみれ展」の様子を・・

スミレ展

展示室の入り口からスミレの花の香りが流れ出ていました。入ってみると、すごい数のコレクションと鉢数です! 様々な種類を一同に見ることが出来るのが植物園の良い所ですね。姿形の違いや香りの違いを比べて楽しみました。
一方で、毎年植え替えたり、勝手に出て来た実生を抜き捨てたりと、これだけの数を維持することの難しさもまた感じます。種類によって開花時期が違うので、芽が動き出したら温度管理に気を使って、全部の種類が展示期間中に一斉に開花するようにするのだそうです。

080318大船オリヅルスミレ

まずは、野生絶滅種のオリヅルスミレ。沖縄本島の自生地は既にダムに沈んでしまいました。ランナーを四方に伸ばして子株を付けます。
この鉢は園の入り口近く、別の展示場所に置いてあります。

080318大船スミレ1

左上がいわゆる「スミレ」
ヒゴスミレは葉の切れ込みが面白いです。

080318大船スミレ2

ニオイスミレは香料用として有名ですが、実は葉の香りを抽出します。スミレの花の香りはニオイイリスの根茎「オリスルート」から抽出します。ややこしいですね。
ニオイスミレという名前から、スミレの中で最も香りが強いのだと思っていたのですが、コスミレやヒゴスミレとあまり変わらないようでした。'クレスプキュール'は変わった色の花ですね。

080318スミレ3

白花の変異体
ノジスミレはシロノジスミレとなっていましたが、変種扱いなのでしょうか?
読んでたら教えてください>植えた人 (微笑)

080318大船スミレ4

南西諸島シリーズ
現地ではもう咲き終わってしまったでしょうか??

平塚スミレくれない

平塚スミレ'くれない'
ヒゴスミレとエイザンスミレの人工交配種
ニオイスミレと似た強い香りがあります。売店で鉢植えが販売されていたので、一鉢買い求めました。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんなに多くの種類のスミレがあるとは驚きですね。私が知っているのはタチツボスミレぐらいなものです。多くのスミレは人口交配によって生れるのですね。
今日も丹沢の渋沢丘陵を散策してきたのですが、多くのタチツボスミレ(多分)咲き乱れていました。タチツボスミレも香りを持っているのですか?野外のせいかあまり鼻のセンサーがレスポンスしてくれませんでした。蝋梅ほど匂いは強くないのですね。
多くのポピュラーな花を展示している大船フラワーセンターをかねがね訪問したいと思っているのですが未だに実行に移していません。その内参りたいと思っています。

ひろさん、こんにちは。
スミレの種類は沢山ありますね。詳しいことは知りませんが、野生のスミレは基本種だけでも50以上あって、亜種や変種を含めれば100以上になるでしょう。

人工交配は他の観賞植物のようには進んでいなくて、今回紹介したものの多くは野生種です。人工交配や選抜によって作出された園芸品種は名前をシングルコーテーションでかこってあります(例‘くれない’)。

香りの感じ方には個人差があるようですが、タチツボスミレにはほとんど香りはありません。ニオイタチツボには強くはありませんが香りがあります。野外ですと鼻を近づけないと匂わないと思います。

大船は芍薬のコレクションが多いですよ。開花状況はサイトで公開していますから是非チェックしてみてください。
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。