スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年4月2日(八重山旅行4日目)

4/2 浦内川ボート、カンピレーの滝、宇奈利崎の廃墟

雨はなんとか降らずに済みそうなので、午前中はカンピレーの滝までの散策ルートを歩くことにしました。
ボート乗り場
ボートからの眺め。河口付近にはマングローブ林が広がっています。

トビハゼ
ボート乗り場で見かけたミナミトビハゼ。トントンミーという愛らしい名前の方が有名かも。

9時に浦内川の観光ボートに乗り、両岸にチラホラ咲いているセイシカを眺めながら20分ほど行くと、終点の軍艦岩に到着します。植物を観察したり写真を撮ったりしていると所定の時刻には帰って来れないので、帰りは12時30分の船に乗ることを船頭さんに伝えます。

きのぼりとかげ
キノボリトカゲ

マリュドの滝
散策路途中の展望台から見るマリュドゥの滝

11時に散策路の終点であるカンピレーの滝に到着。昼食にはちょっと早いので、持って来たサーターアンダギーを食べながらしばし休息。以下の写真は、滝の周辺で見かけた植物達です。

ヤエヤマスミレ
ヤエヤマスミレ

サキシマツヅジ
サキシマツツジ

セイシカ
セイシカ
白浜では既に花は終わっていましたが、こちらでは満開を過ぎたくらいでしょうか。個体によって花の色が違います。

ヤマグルマ
ヤマグルマ
山形県から南に分布しているヤマグルマ科の植物で、この科には1属1種つまりヤマグルマだけが属します。導管が無く、より原始的なものとされる仮導管だけで根からの水分を運んでいることで有名です。

昼食は白浜集落まで戻って、Art Space Ikeiでそばを・・
昼食後は宇奈利崎でテッポウユリを見ることに。

テッポウユリ
テッポウユリ

ウマノスズ
アリマウマノスズクサ
八重山に自生するウマノスズクサの分類は現在進行中のようです。詳しくは東大・植物系統分類学の邑田研究室サイトを訪問してみてください。ここでは暫定的にアリマ~としておきましょう。

廃墟2
宇奈利崎には潰れたリゾート施設「太陽の村」の建物が放置されて廃墟になっています。
この建物は何でしょう・・・「神秘の黒真珠展示」という文字が見えます。

廃墟
こちらの建物は屋根が崩れ落ちて凄みがあります。「太陽の村」は25年程前に出来たらしいですが、どんな人がどんな顔でこの窓からの風景を眺めていたのでしょうか・・・。今は室内にも植物が生い茂っているようです。

ハマウド
建物のまわりには背丈程もあるハマウドが花をつけています。
向かいの月ヶ浜に見える茶色い屋根の建物は、数年前に完成したユニマットのリゾートホテル「ニラカナイ」です。

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

久し振りにconoconoさんを開かせて頂きました。
沖縄がすっかりお気に召したようですね。沖縄でもこちらでお馴染みのテッポウユリ、クチナシなどが咲いているのですね(当り前か)。でもエゴノキ花はこちらに比べて大ぶりのようにみえますが・・・。
なんといってもクサミズキの記事が馴染みがあるので興味が持たれました。臭水木と書くのですね。開花するとき臭うのですか。ヤクルトも大きな畑を持っているのですね。なにかの薬用植物では人工栽培すると自然物に比べて有効成分の含有率が低下すると聞くのですが、カンプトテシンの場合はそういうことはおきないのですか。
いろいろ楽しい記事ありがとうございました。

conocono

ひろさん、お久しぶりです。

テッポウユリは九州南部~沖縄が原産で、クチナシもやはり暖かいところ(本州南部~沖縄)が原産のようです。関東で見られるのは、いずれも園芸用に人が植えたものですね。

野生品と栽培品での薬用成分含量の違いは良く話題にのぼりますが、ケースバイケースですね。日本人は「自然っぽくみえるもの」を信仰しているので、コマーシャル文句として「自然が一番」ということになっていますが、私は人間が改良した品種や苦労して開発した栽培法に勝る自然ものはほとんど無いと思っています。

間違えた・・・

タイトルと名前を間違えました・・・とほほ
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。