スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンモクセイの開花調査2008

キンモクセイの事を書こうと思っていたのに、10月4日の記事からだいぶ経ってしまいました。

毎年、我が家(千葉県北西部)の近所の公園のキンモクセイを観察しています。今年は2度咲きし、1回目が10月4日、2回目が10月10日で、1回目の開花数は少ないものでした。例によってブログ検索をしてみると・・
キンモクセイ7
10月8日頃が大きなピークになっています。良く見ると、10月2日に小さなピークがあって、これが1回目の開花を示しているのでしょう。

今年は開花前から、同じ蕾(花)の変化を写真で記録してみました。

まとめ

9月28日の写真で判るとおり、1つの節には片側に3個の花芽があります。しかし、他を見ると片側2個だったり4個だったりと、1つの節当たりの花芽の数は決まっていません。また、1つの花芽の中には数個の蕾が入っていて、上の方(写真では左方向)にある花芽から順次咲いて行きます。           

9月28日、まず一番上の花芽から蕾が現れますが、2番目、3番目の花芽はまだ固いようです。

10月2日、1番目の花はほぼ満開状態です。2番目、3番目の花芽はあまり膨らんでいないようです。木全体としても花数が少なく、「満開」と言う雰囲気ではありません。

10月5日、1番目の花は萎れて香りもありません。一方この3日間で、2番目、3番目の蕾が急速に膨らんでいますが、木全体の雰囲気としては、花が咲いていないように見えます。

10月10日頃に満開となりました(時間が無くて写真撮影出来なかった)。

10月18日には全ての花が枯れ落ちていました。枯れた花を取り除くと、小さな葉芽が1つ着いているのが確認出来ました。

キンモクセイ6
別の枝を観察してみると、葉芽が2つ着いているものもありました。花芽より下の方にある小さな芽が花にならずに葉芽になるようです。


これまでの観察をまとめると・・・

1.花芽は葉腋に複数個(3~4個の場合が多い)着く
2.1つの葉腋に着いた花芽は上方にあるものから順番に咲く
3.1回目の花が咲いている間、2番目以下の花芽はあまり動かない
4.何回咲くかと、各回に咲く花芽の数は決まっていない(2度咲きの例:1個→3個、2個→2個、3個→1個) 
5.人は開花数の多かった回を「満開」と感じる
5.報道にあった「枝の途中から出る不定芽から咲いた花」は全く見られなかった


キンモクセイは、大きさ(発達段階)の異なる花芽が同じ節に並ぶところが、他の植物には無い大きな特徴のようです。そして、花芽が成熟した順に複数回に分けて咲くのですが、各回で咲く花芽の数は決まっていないようです。従って、1回目の開花が目立つ年があったり、2回目が目立つ年があったりして、我々はその違いで、満開が早いとか遅いとか感じるのでしょう。

しかしここで疑問が出て来ます。花芽の発達段階が様々であるなら、順次咲いて行くのが自然では無いでしょうか? 2週間くらいかけて次々に咲き続けても良さそうなのに、何故、2回、場合によっては3回に分けて咲くのでしょうか? どこかに開花のタイミングをコントロールしている仕組みがあるように思われます。

例えば、最初の花が咲いている間は、次の花芽が大きくならないような指令が出ている・・・と考えてみます。植物には「頂芽優勢」という仕組みがありますが、これに似た仕掛けがあるのではないでしょうか。最初に咲いた花が何らかの生長抑制物質を生産していて、それが下位にある花芽の生長を抑え、最初の花が散ると抑制が解除される・・・とか?

ちゃんと研究すると、花の開花調整に使える技術になるかも知れないと、妄想を働かせています。



過去の開花日
参考まで・・・

京都
1955 10/14
1960 10/04
1961 09/24, 10/16
1968 09/19, 10/10, 10/18, 10/28
1972 09/22, 10/02
1973 09/25, 10/05, 10/18

千葉
2006 09/23, 10/09
2007 10/10
2008 10/04, 10/10

10月10日頃を基本にして、前倒しで少数咲かせる年があったり、咲き残りを10月中旬以降に咲かせる年があったり・・・そんな感じでしょうか?? その違いは何によるのかも、ちゃんと調べたら楽しそうです。気温と日長のコンビネーションで説明出来ないでしょうか?? データロガーでも使って・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。