スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬかと思った

椎茸の培養のことを書いていて思い出したのですが、同じ頃に種々の物質の電気分解を試してみたことがありました。ある日、食塩水を電気分解してみようと思って、水素と塩素が出るだろうと予測しました。それでやってみると、電極からシュワシュワと泡が・・・片方の電極からは何やら緑色の気体が・・・小さなガラスカップに集めてみました。これが塩素ガスに違いないなと・・。自宅でやっていたので、試験管なんていう上等なものは無かったのです。で、カップを開けてみると・・・ものすごい刺激臭がして驚きました。調べてみると塩素ガスは毒なんだそうで、あやうく死ぬところだったんじゃないかとヒヤヒヤしました。ついでに白状すると、やはりその頃ですが、2度ほど感電して痺れました。

その頃の毎日と言えば、そんな実験をやっているか、種まき&植え替えをしているか、夜空を眺めているか・・・勉強もせずに、今思えば阿呆な子供でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。