スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコータスの香り

Helleborus torquatus Bosnia

以前にも紹介しましたが、ボスニア産のトルコータスが咲いています。ベランダに出たらボッコネイの香りがして来たので、「おや? まだ蕾が小さかったはずだけど、蕾のうちから匂うのか・・?」と不思議に思ったら、匂いの元はトルコータスでした。今年は6輪ほどが一度に咲いているのと、気温が高い日だったので気がついたのです。

だからと言って、香りが弱いのかと言うとそうでは無く、香りがしないものだと思い込んでいたので気がつかなかっただけでしょう。実際、リグリクスほどでは無いですが、かなり強い香りがします。トルコータスに匂いがあるというのは聞いたことが無かったので調べてみると、Burrell & Tylerの本にはちゃんと「香りは無いか、かすかなクローブの香り」とあります。この写真の個体はクローブというより、柑橘系の香りがします。感じ方の違いなのか、産地間差や個体差なのか・・。

これだけ色が乗っていて、香りがある個体があるとなると、上手く緑色が消せれば香りがあって、かつカラフルな色合いの花が作れるかな??
スポンサーサイト

テーマ : ☆クリスマスローズ☆
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

花が咲いた!

 こんばんは。
どれくらいご無沙汰しているでしょうか。
忘れてしまった、、とは言わないですよね。(笑

ヘレボの苗、いただいたのはいつだったでしょう。
1鉢に花が咲きました。
まだ小さいので切ろうかとも思いましたが、1本だけ残します。
来年はたくさんの花を見せてくれるかも。

Re: 花が咲いた!

まっちゃん、ご無沙汰です。

> ヘレボの苗、いただいたのはいつだったでしょう。
何年になりますかね~~?

> まだ小さいので切ろうかとも思いましたが、1本だけ残します。
> 来年はたくさんの花を見せてくれるかも。
我が家のは鉢増しする時間がなくて可哀想な状態のが多いです。
大鉢作りにすれば見事なんですが、大鉢というのもまた考え物でして・・。
今年も1~2つだけ交配してみます。
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。