スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘレボは二倍体?それとも四倍体?

新刊書籍‘Hellebores'の紹介記事で、ヘレボラスは4倍体だという記載(p.135)を見つけたことを書きました。人によってはどうでも良い事かも知れませんが、交配をやっている人にとっては大きな問題です。

書籍の方には、「ヘレボ属共通で2n=32の4倍体・・・」とあります。染色体の基本数が8本で、それが4セットあるというのです(通常の2倍体は2セット)。ちなみに、染色体の基本数をxとして、2n=4x=32と表記したりします。体細胞の染色体数(2n)が、基本数xの4倍になっていて、全部で32本あるという訳です。

今回の書籍は学術書では無いので、4倍体である根拠は示されていませんでした。著者にメールでもしてみますか?(嫌われそう・・笑) でも、気になって仕方が無いので、早速調べる事に・・・

googleで、キーワード‘helleborus chromosome tetraploid’の検索をすると・・

ヘレボ核型論文アブスト

にたどりつきました。
キンポウゲ科植物のうち16種を材料に、その染色体の型(核型と呼ぶ)を顕微鏡で観察、比較して、それらの類縁関係を論じるものです。その中に、チベタヌスが入っていました。ヘレボラス属はどれも染色体数が32本ですから、もし4倍体だとすると同じ形の染色体が4本観察されるはずです。ところが違いました。他の種類については以前の論文を引用していて、それらの核型は4倍体説を支持するものではありませんでした。つまり現時点で、ヘレボラスが4倍体であるという証拠は見つけられないどころか、それを否定するものしかありませんでした。この論文の著者もヘレボは2倍体と記述しています。

確かに多くのキンポウゲ科植物の染色体数は2n=16ですから、ヘレボの32本を見て、直感的に4倍体と考えてしまうのは自然な事かも知れません。

もうちょっとしつこく・・・
http://www.kew.org/cvalues/CvalServlet?querytype=2
このサイトでは、植物細胞のゲノムサイズ(C-value, DNA含有量)を検索出来ます。このサイトで、2n=16と2n=32のキンポウゲ科植物でゲノムサイズがどれくらい違うのか見てみました。もちろん、単純に比較は出来ないので参考までに見てみようというものです。すると、確かにHelleborusでは、Eranthisのような2n=16のものの倍くらいのゲノムサイズになっているようです。染色体数が倍、ゲノムサイズも倍となると4倍体説もありかな?・・・でも、同じヘレボラス属の中でもH. thibetanusとH. argutifoliusでは染色体数が同じなのにゲノムサイズが倍近く違いますから、やはり核型分析を信じることにしましょう。

結論はといえば、当面は2倍体と考えて良さそうかなあ??と言ったところです。

この論文を読んでいて気がついた事・・・
チベタヌスの核型分析の論文が1987年に出ているんです!!!(Acta Botanica Boreali-Occidentalia Sinica(西北植物学), 7: 134-137)陝西省の中国科学院西安分院発行の研究報告書です。
驚きました。どういう事だろうか?? 荻巣樹徳氏のチベタヌスの再発見が1989年ですからね!
ヨーロッパで「再発見!!」と騒いでいた時には、中国人研究者は既に核型分析を終えて論文も出していたと言う事になります。著者に聞けば材料植物であるチベタの自生地だって判ったはずです。

どういうこと???
「アメリカ大陸発見!」と同じ臭いがしないでもない。

荻巣氏は四川省での調査でしたから、隣の陝西省の研究雑誌には目を通していない可能性が高いと考えられます。現在ほど情報検索が簡単では無かった時代ですからね。
当初は稀少な植物として紹介されたチベタヌスも、最近は山採りと思われる苗が大量に輸入されているところを見ると、現地ではそれほど珍しい植物では無いものと思われます。すると、荻巣氏はチベタを再発見したというより、ヨーロッパに再紹介したと言った方が良いのかなあ・・。あるいはダビッド神父が発見した場所を確認したとか・・。
スポンサーサイト

テーマ : ☆クリスマスローズ☆
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。