スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里見公園~弘法寺 散策(その2)

鬱金桜

鬱金桜(ウコンザクラ)

里見公園から徒歩20分ほどで弘法寺(ぐほうじ)に到着です。
電車で行く場合はJR総武線市川駅から参道を通るのがお決まりのルートです(↓)が、
http://www.city.ichikawa.chiba.jp/furusato/sanpo/bungaku.htm
今回は裏手の千葉商科大学側から入りました。お迎えがこの鬱金桜。やや黄緑がかった八重咲きの桜で、ソメイヨシノよりも相当に遅咲きです。花が咲き進むとこの写真のように中心部が赤っぽくなります。

伏姫桜

境内には「伏姫桜」なるしだれ桜の大木があります。樹齢400年とありますが真偽は??。伏姫と言えば馬琴の「南総里見八犬伝」の登場人物、里見義実の娘で、八剣士の母ですね。開花時期にはさぞ見事なんでしょう。

仁王門

仁王門

蒲公英

境内の芝生に生えていたカントウタンポポ(左側の綿毛をつけた株)
良く見ると、今では珍しいカントウタンポポではありませんか! 数株だけセイヨウタンポポ(写真右の株)が生えていました。総苞片の反り返り具合で「セイヨウ」と「カントウ」を見分ける方法が一般的です。しかし、実はそう簡単なものでは無く、セイヨウ型に見えるものでもカントウとの雑種が多く、純粋なセイヨウもまた少数派なんだとか。何年か前にDNA 分析で明らかになったそうです。

涙石

仁王門への石段
ここには「涙石」と呼ばれる、1つだけ濡れている石があります。苔で緑色に見えるのがそれです。名前の由来を知りたい方はググって見てくださいね。石段の石一つにも物語があります。

この石段を下り、数メートル歩くと「手児奈霊堂」があります。
手児奈霊堂


万葉集にも登場する「真間の手児奈」という絶世の美女を祀ってあり、これまた悲しいお話が種々言い伝わっています。まあ、真偽を問うのは無粋というものでしょう。

境内には丸い葉をつけた桂の木が・・
桂

ん? シンガーソングライターのさだまさし氏による植樹だそうな。20年ほど前の話のようです。これはまだ本人がご存命だから本当の話なんでしょう(笑) そう言えば、氏が若い頃にこの辺にお住まいだったのでした。

このまま市川駅まで行くと古い商店街や桜並木などがあるのですが、今回はここで里見公園に引き返し帰宅しました。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
市川市のご案内、ありがとうございました。
conoconoさんが、どのような町に住んでいらっしゃるのか、ちょびっと分かった気がします。
旅行をしたことがない(?)私にとって、画面上でもその気になれます。
これこそ、経費のかからない旅です。(笑)
ありがとうございました。
(私もブログでわが町をご案内しよう !!)

我が家の前の道路をまっすぐ5~6km行くとディズニーランドなるネズミの国があるのですが、あまりに近いので足を踏み入れた事が無いんです(苦笑)そのうち紹介を・・・って、私が紹介するまでも無く超有名(笑)

まっちゃんの町案内を楽しみにしておりますです。はい。

恥ずかしながら、、

そう言う私も、下関水族館「海峡館」に、未だ行ったことがありません。
開館して、多分4年以上経っているのではないでしょうか。
うさぎさんは、行かれるようです。
しか~し、週末から連休期間の間、夜間展示があるそうです。
ので、必ず(?)行ってみますね。
5月3日は「赤間神宮・上臈参拝」が行われるのですが、人出の多さにどうしようか思案中です。
期待はしないで、でも、待っててください。

たんぽぽ

なにげなく眺めているたんぽぽでも
何種類もあるのですね。
ところで我が家の近くで見るたんぽぽ
はどちらでしょう。セイヨウ?カントウ?
総ほう片で見分けるようですが・・・

「伏姫桜」の開花は四月上旬ですか。
見事でしょうね。
来春でも行ってみようかな・・・

たんぽぽの種類

東京近郊で見られるタンポポは、カントウ、アカミ、セイヨウの3種類だったと思います。アカミは「赤実」で、文字通り種子が赤色のタンポポ。それ以外はセイヨウと区別がつきません。総ほう片が反り返っているのがセイヨウという事になっていますが、セイヨウの形をしていてもカントウとの雑種になっている株がとても多いらしいです。

伏姫桜は私も開花を見た事が無いので、来年は行ってみようと思います。小田原の長興山のしだれ桜は見事なものらしいのですが、これまた花を見た事がありません。ついつい人混みを避けてしまうので・・。
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。