スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレプトカーパスの種まき

久しぶりにストレプトカーパスの種子を播きました。
種子はThe Gesneriad Sciety(旧AGGS)のSeed Fundで入手したロゼット型原種14種と自家採種したもの1種類。種子はホコリのように軽く細かいもので、原種は10~30粒程度/1pkt入っていました。自家採集分は100粒以上と思います。以下、播いた種類を記録のために記しておきますが、何種発芽して親株まで育つやら。

<原種>
S. candidus
S. cyaneus(2系統)
S. cyanandrus
S. floribundus
S. formosus
S. johannis
S. kentaniensis(2系統)
S. modestus
S. parviflorus
S. polyanthus subsp. polyanthus
S. roseoalbus
S. variabilis

<園芸品種>
'Crystal Ice' x self

カーパス種まき


培養土は、バーミキュライト単用
覆土無し、底面吸水、マグアンプ少量を中層に入れた。発芽までは屋内のワーディアンケース内に置く予定。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。