スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇のつぼみ

カーパス・ローズバッド

ストレプトカーパス 'Rosebud'
1980年にKartuz Greenhousesのカタログに掲載された、フルダブル(八重咲き)のストレプトカーパスとしては最も古い品種。花の直径は7cmほどあって、大輪と呼んで良いでしょう。1つの花茎に5個程度の花を着けます。葉も大きく、40cmほどになります。

品種名の意味は「薔薇のつぼみ」でしょうか? それとも「美しく若い女性」?? 左右相称のカーパスの花をバラに例えるのは無理があるんじゃないかなあ。でも最初の八重咲きということでバラに例えたのかな。

この品種は5年前にアメリカのカーパス好きな方から送っていただきました。発送の準備をしてもらっている間にWTCでのテロがあって、荷物のチェックや発送に時間がかかるようになってしまい、ちゃんと届くかどうか心配しました。世界の皆がこんな花々を愛でる日が来れば戦争もテロも無くなるんじゃないかと、もう30年くらい無邪気に思い続けていますが、一向に減る気配はありませんね。まだまだ花を広める努力が足りないようです。世界の国々が「花拡散条約」でも締結していただきたい。
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

青色の、

カーパスで、ハンキング作るべく、挿し穂をいただいてきました。
園芸店でよく見かける、青色の花。
「崖に咲いてる」の言葉で栽培法が何となく分かります。
上手く言ったらの話、プロに貼り付けちゃォ~、。

すぐその気になるもんナ~、。

話は二転三転、conoconoさんちは山菜に趣味(?)あります~?

conocono

挿し穂というと、茎のある種類ですね? 小さな青い花がたくさん着くやつと思います。それはストレプトカーパス属のストレプトカーペラ亜属(ややこしくてご免なさい)の植物で、無茎種(ストレプトカーパス亜属とは若干性質が違います。特に注意しなくてはならないのは低温への耐性で、5℃以下になると枯れてしまいます。他は同様に扱っても構わないかと。

山菜ですか? 
山野草ならちょっと栽培していますが、蕗の薹とかゼンマイとか・・・?

なんか変??

126のコメント。なにかおかしい~。
いや、タイトルと名前がぜったいおかし~~??

私って洗脳されやすいので「ストレプト」は、あの青い花だけと思っていました。
牛の舌のような葉を「光一さん」から見せられた時は「なんじゃ~、、」とびつくりしたもんです。
やっぱり田舎だ !!
一応、把握しましたのでご安心を。

山菜、これは栽培するものではありません。
秋吉台へ行って、「取って」くるものなんです。
そして、食べるものです。
分かりましたー、、。

変なのは私

逆になっちゃった~・・いよいよボケが来ました。

いや~、ハーブとか台所の出窓で育てて「キッチンガーデンでござい」っていうのがあるでしょ?あれみたいに、「キッチン山菜」というのが出て来たかと(冗)。
で、秋吉台ではどんなのが採れるんです? 都会派(爆)の私の家の近所では、アスファルトの割れ目からヨモギが生えているくらいです。

山菜はね、

 秋吉台へ行けば、ゼンマイ、ベニヤマタケ(赤いど派手なキノコ)蕗、それとワラビ。
シーズン終わりだから「ワラビ」と「蕗」だけになりました。
今年は、よく食べました。
ワラビをマヨネーズやドレッシングでいただくとは知りませんでしたー。
高松のネット仲間に教わったのです。
美味しかった~。。

アスファルトのヨモギは食べられないでしょう。
それに比べ…

Rosebud

ストレプトカーパスきれいですね。
またまた幼稚な質問で申し訳ありません。ストレプトカーパスとRosebudの関係は? Rosebudは品種名でストレストカーパスは花の名?
30年前メルボルンに住んでいたのですが、近くにRosebudというこじんまりした美しい町がありました。今日この記事を読んで懐かしく思い出しました。

綺麗ですね

Rose bud 綺麗ですね、とても良い色がでますね、我が家どうも光と温度の関係か綺麗な色がでません、原種のヨハネス、とても綺麗です。写真乗せましたので見てください、noconocoさんのように写真、旨く取れませんけど(^^;)

まっちゃん
ワラビのサラダですね。
それにしても山菜採りなんて私には物語の世界だなあ。

高柳さん
ご推察の通りです。
ストレプトカーパスは総称で、種々の原種や園芸品種が含まれています。特に、クォーテーションでくくられた名前は園芸品種を表す約束になっています。ちなみに、この約束は国際規約です。オーストラリアのRosebudですか・・・どんな意味で命名されたんでしょうね。

nekosann
Rosebud、意外に大輪で、当然のように葉もでかいです。長さ40cm以上に! 栽培場所が狭いので若干持て余し気味です。色はモニターによっても違うでしょうから、nekosann宅で本来の色が出ているかなあ・・嘘の写真になってなければ良いけど。ヨハネス咲きましたか。またお邪魔しますね。


コメントをどうぞ
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。