スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉散策

7月8日、ほんと久しぶりに鎌倉を散歩して来ました。運良く雨が降らないどころか、時折晴れて暑い一日になりました。今回のコース:花の時期としては遅いけれどアジサイを目当てに、JR北鎌倉駅を下車、円覚寺~明月院~亀ケ谷切通し~小町通~鎌倉駅、ここから江の電に乗って長谷駅下車~長谷の大仏(高徳院)~長谷寺~長谷駅から江の電、鎌倉駅下車、周辺散策後、JR横須賀線で帰宅・・でした。

060708円覚寺

円覚寺山門

060708モントブレチア

円覚寺境内のモントブレチア(or クロコスミア)
南アフリカ原産のアヤメ科植物で、ちゃんと調べていませんが、どうも園芸品種の1つ(種間雑種)らしいです。古くに導入され、丈夫なためか日本各地で帰化植物になっているようです。子供の頃、「キンギョソウ」と教えられました(笑)。確かに花の形が金魚に似てはいるけどね。本来のキンギョソウも「キンギョソウ」と呼ぶのですから(意味不明?)、頭の中では同じ植物と認識されているのかなあ・・・。

060708キツリフネ

恐らく植えられたものと思いますが、キツリフネ。ホウセンカの仲間です。野生では標高の比較的高いところに自生しています。低地ではもっぱらピンク色のツリフネソウが優勢のようです。

060708イワタバコ1

山を切り開いてお寺を作ったのでしょう。至る所に岩壁があります。あまり日の当たらない場所にはイワタバコが自生しています。花は6月中が見頃のようでした。

060708イワタバコ2

いやほんと沢山生えているので驚きます。岩肌に着生したツヤのある葉はぜ~んぶイワタバコです。

060708ネムノキ

明月院に向かう道。ネムノキが咲いています。優美な花ですね。

明月院

明月院。よく紹介されるアジサイの名所です。すでに花の盛りを過ぎて、花見客も少なめでした。

060708江の電

江の電で長谷駅下車

060708大仏

大仏様は20年ぶりかなあ・・。
右ほほに金箔の痕があったんですね。完成当時はきっと黄金に輝いていたのでしょう。

とりあえず、散策ルートのメモということで。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

キツリフネの写真きれいですね。私の訪れる東高根森林公園でもよく見かけるので写真をとるのですがこんなに良く撮れません。腕の差ですかね。
ネムノキ見事ですね。この木も生田緑地で見かけるのですが、この木には標識が付いてあり、そこにはたしか夕方になるとに頭をたれてしまうと書いてあったと記憶しているのですが、こんなに見事に咲いているのを見たことありません。午前中に来ないといけないのですかね。

カメラの機種によっては、黄色の花がすごく平坦に撮れてしまうものがあります。陰影が無く、のっぺりとした感じになるのです。それに露出もオーバー気味に。
そんな時は、若干露出調整(マイナス0.7等)にしてやると上手く行く場合があります。今回の撮影は、リコーのR1というコンパクトカメラを使いました。レンズが暗いので、手ぶればっかりです。

ネムノキの写真は午後2時頃の撮影だったと思います。夕方になると葉が閉じてしまうそうなのと(何時頃かなあ??)、午前中の方がなにかと花の傷みが少ないのでおすすめです。光線も柔らかな時間ならなお良いでしょうね。快晴の昼間は陰が黒々としてしまってどうもいけません。
sidetitleプロフィールsidetitle

conocono

Author:conocono
花好きおじさんの園芸と植物に関するあれこれ。
たまに作り話もあるので要注意。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。